僕たちがまちがっているのか!?

■2010年6月17日配信
第一回「姉ケ崎寧々さんが大好きです①」
未来世紀はそこまで来ていた!大好きな人はDSの中に!
やっと見つけた運命の人に向かって、世俗の阿呆は「え?ゲーム?」とかいうのです。
生身のブスか心の女神か、ああ誰が否定できようか。

■2010年7月14日配信
第二回「そもそも存在(あ)るとはどういう事なのか?」
その、あなたの彼氏ってのは実在するんですか?ゴッホは実在したのですか?そもそもあなたはいるのですか?
寧々さんがいないということを、どうやって証明するのでしょう。

■2010年7月14日配信
第三回「ちょっと話がずれるかもだけど、萌えって結局何だろうね。」
こころのどこからこのゆらぎは現れるのでしょう。
俺、あんまり生身の人間には感じた事無いなあ。
■2010年9月29日配信
第四回「なんだかんだ言ってるけど、寧々さんフォーエヴァー!」
自信を持って勝てる!という女の人がいるのならぜひ挙手をお願いいたします!
なあに、慌てる気持ちも分かります。そう、これはもうコナミvsヒト科メス!!